セルフ グリーフケア

自死遺族になって、考えたことや体験したことを書いています。

一周忌がくるのが、怖い

f:id:tokei02:20190111190511j:image

 

1年経ちというのに、

まだ、涙も出ないほど、

受け止められていません。

 

想像以上に

重しのようなものを感じ

外したいけど、突然外したら

大変なことになってしまいそうで、

少しずつ、少しずつ、

外したり

溶かしたり

避けたりしながら

毎日を終えています。

 

 

私は、

思い出して怖いと感じる日がくるのが

怖い。

 

悲しいと感じるときがくるのが

怖い。

 

悲しくないの?と責められるのではないかと

怖い。

 

周りの人たちが、

どこからどこまで分かっているのか

いないのか、分からなくて

怖い。

 

怖いを上げたら

木っ端微塵になってしまいそうな心を

守りながら、

今日も、

きっと、それぞれの

「怖い」を感じているのだと思います。